本文へスキップ
皆様からのご意見や投稿をお待ちしてます
 2021年には創立120周年を迎えます  

生徒達が校庭に



★9月21日淡交会総会は紙上会議

                  令和2年7月22日

会員各位
              都立両国高等学校 淡交会 
              会長 大澤 秀利

9月21日淡交会総会は「非対面(紙上)」での実施と致します

謹啓
 時下益々ご清栄の段お慶び申し上げます。日頃より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、新型コロナの感染者数が再び増加傾向を示しており、なかなか終息の兆しが見えない状況でございます。
 本年度の淡交会総会は2カ月先の9月21日の予定とはいえ、会員の皆様にご集合頂く総会を催しますと相当な感染リスクが生じると推測されます。会場であるアンフェリシオン様とも防疫措置について協議しましたが、完全に感染リスクを排除することは難しいとの結論に達しました。
 淡交会として何より優先して判断すべきは会員の皆様の健康を守ることでございます。
 つきましては、総会に向けてご準備頂きました幹事役の68回の皆様、講演の講師の先生には誠に申し訳なく存じますが、本年の総会は緊急避難的な対応として新型コロナ感染リスクを遮断する「非対面(紙上)」で実施をさせて頂きたく存じます。
 「非対面(紙面)」での実施とは、会員の皆様にお集まり頂かず、紙面で審議頂いて、賛否は返送用ハガキ又はホームページ(淡交PLAZA)を通してお寄せ頂く方式です。
 (総会ご出席とご連絡頂いた会員様へは9月21日までには資料をお届け申し上げます)
 また例年総会の懇親会では、同期同士、先輩後輩の交流で大いに盛り上がって頂いておりますが、本年は新型コロナの感染リスクを排除する観点から中止とさせて頂きます。お許し願います。
 現在はいわば「新型コロナ禍」とでもいうべき状況でございます。事情をご賢察賜り会員の皆様を守る措置についてご理解を賜るとともに、ご了承頂きますようお願い申し上げます。
 末尾ではございますが、会員の皆様方のご健康とご活躍を心よりお祈り申し上げます。   謹白
        本件担当 淡交会事務局長 若菜 一仁              Mail:tankou@bz04.plala.or.jp




        
*過去の記事
★6月11日(木)常任理事会は
紙上会議となりました。 
★6月28日(日)は母校の創立記念日(119周年)

令和2年度第1回常任理事会を紙上にて開催

 新型コロナウイルス感染症がパンデミックの様相を呈し、非常事態宣言が発令され、学校も約3カ月に亘って休業される等の情勢を勘案して6月11日(木)開催を予定しておりました令和2年度第1回常任理事会は中止とさせて頂きました。代替措置として紙上(IN the letter)での開催とし常任理事各位のご意見、ご質問を取り纏めるために6月26日(金)に常任理事の皆様に議案書を郵送させて頂きました。返信用ハガキによる採決となりますが、同時にこのWEB
での採決投稿も可能となりました。今後もWEB上での会合も視野に入れて体制を整えて行きますので宜しくお願い致します。

  6月28日(日)は母校の開校記念日(119周年

  事務局では6月28日の開校記念日を挟んだ1週間を来年の
『両国高校120周年-附属中学15周年』のプロローグ週間と
 称し、学校内に記念のお花を添えたポスターを設置する
 事になりました。 写真をご覧下さい。

両国高校のホームページのも掲載され、
感謝のお言葉も頂きました





令和2年度淡交会総会

会員の皆様のご健康が何より優先です。
令和2年度淡交総会は6月28日(日)に開催予定でしたが、その観点から
9月21日(月)敬老の日に延期させて頂きました。

会場は当初同様のアンフェリシオンです。
多数のご出席を心よりお願い申し上げます。




2020年6月3日(水)
生徒さん達が、午前、午後と分かれて登校するようになりました。
淡交会からのお花もメンテナンスして今週中迄、置いてもらう事になりました。

淡交PLAZA
〒130-0022
東京都墨田区江東橋1丁目7番14号
都立両国高等学校 東館三階
TEL.03-5600-8472
FAX.03-5600-8473


MEMBERS ONLY